【富山だけじゃない】「だら」を使う全国の方言一覧総まとめ!【石川/三河/北海道etc】

富山県民が大好きな方言「だら」

”富山ならではの方言”と思って、今まで自分も自信を持って使ってきた方言ですが、

どうやら「だら」は富山だけの方言じゃないみたいです…(笑)

って感じなんですけど、自分もTwitterでその事実を見つけて衝撃を受けたので、

今回は当サイトでも記事にしてみました…( ̄∇ ̄)v

富山県民だけでなく、「だら」という方言に興味がある他県の方も是非最後までご覧下さい♪

「だら」を使う全国の方言一覧総まとめ!

富山県・石川県の「だら」

①「だら」(富山県・石川県)

意味:馬鹿・あほ

《例文》

「あいつ、だらやわ」⇒「あいつ、馬鹿だね」

テツ

石川県は富山県と方言が似ているので、同じように使うみたいです!

三河・静岡・長野の「だら」

②語尾に付ける「~だら」(三河・静岡・長野)

意味:~でしょ、~だよね。

《例文》

「そうだら」⇒「そうだよね」

「美味しいだら」⇒「美味しいよね」

テツ

愛知・三河がルーツの方言みたいです。

富山・石川と違って「だら」を語尾に付けるタイプ

愛媛県の「だら」

③「だらい」(愛媛県)

意味:馬鹿・だらしない

《例文》

「あいつは、だらい奴や」⇒「あいつは、だらしない奴や」

テツ

富山・石川と意味は同じで、相手を罵倒する時に使うみたいです!

島根県の「だら」

④「だらくそ」「あほんだら」(島根県)

意味:馬鹿・あほ

《例文》

「この、あほんだら!」⇒「この、馬鹿者!」

テツ

「あほんだら」は大阪など、全国的にも認知度が高い言葉ですかね?

北海道の「だら」

⑤「あれだら」「ほんだら」「だらせん」(北海道)

意味:あの人・そしたら・小銭

《例文》

「ほんだら、これさっきのお釣りのだらせんね」⇒「そしたら、これさっきのお釣りの小銭ね」

テツ

北海道は、なかなかの多彩なだらの使い手ですね…( ̄∇ ̄)v

全国の「だら」を組み合わせて、ややこし過ぎる文章を作ると…?

せっかくなので最後に今回紹介した全国の「だら」を使って、呪文のような文章を作ってみましたw

「だら」の融合文

意味

テツ

文法はかなり怪しいですけど、こんな感じの文章は作れると思います。(笑)

もはや早口言葉みたいですねw

 

まとめ

以上が、全国の「だら」が使われる方言特集になります。

テツ

今まで「だら」は富山だけの方言だと思っていたので、何だかショック…(笑)

特に石川とは方言が結構似ているみたいですね( ̄∇ ̄)v

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます♪

blank【木村文乃CMで検証】「富山弁は本当に可愛いのか」問題【地元民が考える】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。