「富山県民が意外と知らない」富山のあれコレを地元民ジョーが気ままに配信中♪

「カターレ富山」とはどんなチーム?強いの?歴史や所属リーグ、過去の順位などを簡単解説!【3分で誰でも分かる】

富山県を代表とするサッカーチーム「カターレ富山」

富山県民の方であれば誰もが一度は聞いた事のあるチーム名だと思います。

ジョー

サッカー好きの我が家では、お母さんがカターレ富山の熱狂的なファンになっています。。(笑)

しかしその一方で、サッカーにあまり詳しくない方であれば

「カターレ富山ってどんなチームなの?」

などと、聞いた事はあるがイマイチよく分からない…というのがリアルな現状と言えるでしょう(^_^;)

そこで今回は、サッカー好きの管理人ジョーがカターレ富山について簡単&詳しくまとめてみました!

サッカーに詳しくない方でも3分あればカターレ博士になれますので、是非最後までご覧下さい♪

「カターレ富山」とはどんなチーム?強い?

カターレ富山の歴史

画像:ゲキサカ

カターレ富山は2008年シーズンから発足した富山県をホームタウンとするプロサッカークラブ

当時Jリーグの下部リーグに当たるJFLに所属していた、

・北陸電力サッカー部の”アローズ北陸”

・YKK APサッカー部の”YKK AP”

この2チームが統合して”カターレ富山”という新クラブが発足しました。

ジョー

アローズ北陸もYKK APも当時のJFLの強豪クラブ、「富山にもJリーグクラブを作ろう!」という狙いから統合する事となったようです。

特徴的なチーム名”カターレ富山”というネーミングの由来は以下の通り。

カターレという言葉がもつ意味

①愛するチームを共に”語れ・歌え”、イタリア語でcantare(カンターレ)

②富山の方言で”勝て!”の意味をもつ勝たれ(カタレ)

③サポーターと肩(カタ)を組んで共に行こう=(フランス語の「アレ」aller)

ジョー

富山県民からすると、富山弁の「勝たれ(カタレ)」というネーミングは愛着が湧きますよね( ̄∇ ̄)


画像:カターレ富山公式

チームエンブレムは立山連峰、富山湾、富山県の県花チューリップがイメージされており、

画像:カターレ富山公式

クラブマスコットの「ライカくん」は、富山県の県鳥「ライチョウ」と県獣「ニホンカモシカ」を合わせたものがイメージされているようです!

カターレ富山の所属リーグ


画像・Jリーグ公式

カターレ富山は2008年シーズンにJFL(アマチュアのトップリーグ)に加入

そして2009年シーズンにJ2リーグ(プロの2部リーグ)への昇格を決めました。

しかし2015年シーズンにJ3リーグ(プロの3部リーグ)への降格が決定し、そのまま2018年シーズンの現在もJ3リーグに所属しています。

※カターレ富山の所属リーグの推移は以下の通り※

シーズン 所属リーグ
2008年シーズン JFL
2009年シーズン J2
2010年シーズン J2
2011年シーズン J2
2012年シーズン J2
2013年シーズン J2
2014年シーズン J2
2015年シーズン J3
2016年シーズン J3
2017年シーズン J3
2018年シーズン J3

ジョー

目指すはプロ最高峰のJ1リーグ、いつまでもJ3リーグでくすぶっているわけにはいきません…!!

カターレ富山のホームスタジアム/観客動員数

画像:J2スタジアムまとめ

カターレ富山がホームスタジアムとして構えているのは、富山県総合運動公園陸上競技場

2017年シーズンのホームでの試合における平均観客動員数は3,159人でした。

これは所属するJ3リーグ全17チームで6番目の動員数。

J3上位のクラブの観客動員数は平均5,000人超えとなっていますので、まずは平均4,000人超えを目指していきたいところですね。

ジョー

自分もカターレファンの母を見習って、今シーズンは1度観戦に行ってみようかな( ̄∇ ̄)

カターレ富山は強い?【過去のJFL/Jリーグでの成績から】

2008年シーズンからJFL(アマチュア最高峰)に参戦し、現在はJリーグに所属している「カターレ富山」

※過去のJFL/Jリーグの成績は以下の通り※

所属リーグ シーズン 順位(チーム数)
JFL 2008年シーズン 3位(18)
J2 2009年シーズン 13位(18)
J2 2010年シーズン 18位(19)
J2 2011年シーズン 16位(20)
J2 2012年シーズン 19位(22)
J2 2013年シーズン 18位(22)
J2 2014年シーズン 22位(22)
J3 2015年シーズン 5位(13)
J3 2016年シーズン 6位(16)
J3 2017年シーズン 8位(17)

参考:Jリーグの2017年の観客動員数を集計してみた

2009年シーズン~2014年シーズンにはJ2リーグ(プロの2部リーグ)で奮闘していましたが、2015年シーズンからはJ3リーグ(プロの3部リーグ)に降格し、近年はJ3リーグの中位に位置しています。

ジョー

厳しい言い方になりますが、今のカターレ富山の居場所はプロの最低リーグの中位

客観的に見ると、強豪クラブとは言えませんね…(*_*)

 

カターレ富山を今すぐチェック!

カターレ富山公式HP

公式HPでは、カターレ富山の選手情報・チケット購入・スケジュール…などカターレ富山に関するあらゆる情報がUPされています♪

「カターレ富山が気になる!」という方はまず公式HPをチェックしてみましょう(^-^)

カターレ富山公式HPを見てみる

カターレ富山公式Twitter

 

週末はカターレ富山の試合を観戦しに行こう!

現在所属しているJ3リーグは3月頃の開幕戦~12月頃の最終節が1シーズンのサイクルとなります。

「カターレ富山の試合を一度見てみたい!」という方はホームの試合を狙って観戦に行ってみましょう♪

※カターレ富山公式HPで年間スケジュールが随時UPされています※

公式HPで年間スケジュールを見てみる

チケットの購入方法についてもカターレ富山公式HPで詳しく紹介されています※

公式HPでチケットの購入方法を見てみる

 

まとめ

以上がカターレ富山の特集記事になります。

簡単にまとめると、

カターレ富山のチェックポイント

富山を本拠地とするプロサッカーチーム。

北陸3県初のJリーグクラブ。

③近年はJ3リーグの中位が定位置となっており、強豪クラブとは言えないのが現状。

観客動員数はJ3上位のクラブと比べるとやや少なめ…今こそ富山県民の力が必要。

⑤気になる方はカターレ富山公式HPをチェック!

ジョー

富山が誇るプロサッカーチーム「カターレ富山」

今後のさらなる飛躍に期待しましょう!

皆さんの声援が選手・チームの力になります♪

本記事が皆さんの参考になれば幸いです。

では今回は以上です!

最後まで閲覧頂き、ありがとうございます(^-^)

「富山GRNサンダーバーズ」とはどんなチーム?強いの?歴史や所属リーグ、過去の順位などを簡単解説!【3分で誰でも分かる】 「富山グラウジーズ」とはどんなチーム?強いの?歴史や所属リーグ、過去の順位などを簡単解説!【3分で誰でも分かる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です