~「地元民・富山出身なら分かる」ローカルな《富山ネタ》を配信中~

【富山でも人気の娯楽】パチンコ・スロットについ行ってしまう理由は?

Featured Video Play Icon

※動画も上げてるので、文章を読むのが面倒な方はラジオ感覚でYouTubeをご視聴下さい※

富山県でも人気の大人の娯楽「パチンコ・スロット」

いくら業界が下火といえども、、

そこらの観光スポットや、オシャレなカフェよりも多くの人が日々集まっており、

特に休日であれば、駐車場がほぼ満車というのも見慣れた光景かと思います( ̄∇ ̄)v 

自分も学生時代は毎日、そして今でもたまに通っているのですが、

よく未経験の友達から「なんでパチ屋にはあんなに沢山の人がいるの?」と聞かれる事があるので、

「意外と気になっている人が多いのでは?」と思い、今回はついパチンコ・スロットに行ってしまう理由を簡単に記事にまとめてみました!

管理人テツ

自分の知り合いが「何故パチンコ・スロットに行くのか分からない」と気になっている方は、是非最後までご覧下さい…( ̄∇ ̄)v

【富山でも人気の娯楽】パチンコ・スロットについ行ってしまう理由は?

1人で気軽な娯楽=パチンコ・スロットしか無いから。(特に田舎)

ボーリングやカラオケなんかもありますが、1人ではハードルが高いですし。

特に田舎であれば、1人で気軽に楽しめる娯楽が「パチンコ・スロットしかないというのが現状と言えるでしょう( ̄∇ ̄)v 

管理人テツ

富山でもSNS上で「富山はパチ屋しか無い」と結構disられています。(笑)

平凡な日常生活では感じられない、刺激を感じられるから。

そもそも日常生活ではリスクを背負って賭けに出るシーンが少ないので、刺激を求めてパチ屋に行ってしまうという人も多いですね。

管理人テツ

3万以上負けている時などは、悪い意味での刺激を強く感じます…(冷や汗)w

誰にも干渉されない、1人きりの時間を確保出来るから。

パチンコ・スロットは1人1台なので、「自分1人の時間を作りたい」という場合にも行ってしまう事が多いですね。

管理人テツ

特に既婚者の方が多い印象…( ̄∇ ̄)v 

「パチンコ・スロットの大勝ち」は、自分の承認欲求を満たしてくれるから。

パチンコ・スロットは勝っても負けても自分1人の責任になるので、

大勝ちした時は「俺の力で勝ちを掴み取ったぜ!」みたいな達成感で満たされます( ̄∇ ̄)v 

管理人テツ

逆に大負けした時は、かなり凹みますね…w

単純に暇つぶし。

管理人テツ

軽く1,2時間は潰せるので、特に目的は無く「待ち合わせまでの暇つぶし」に行くことも多いですね。

前に負けた分を取り返しに行くため。

パチンコ・スロットに行く人は基本的に、パチンコ・スロットで負けた分を会社の給料でプラスにするという考えを持ち合わせていません。

「同じ相手に借りを返す」的な考えで、パチ屋に再び闘いを挑みに行きます( ̄∇ ̄)v 

管理人テツ

そして負けが続き、毎日リベンジに行くというスパイラルにハマります…(怖)

勝てるから。(少数派)

ギャンブルは基本的に多くの人が負けるような仕組みになっていますが、

パチンコ・スロットでも少数派ではありますが、勝っている人は実際にいます。

管理人テツ

そりゃ勝てるなら、毎日行ってしまいますよね。(笑)

寂しさを紛らわすため。

「家に1人で居たくない・ストレスを抱えている」という人も、気を紛らわすためにパチ屋に行く事があります。

管理人テツ

店内は大音量で沢山の人がいるので、自分も悩みを忘れて無心で遊戯に没頭することがあります…( ̄∇ ̄)v 

そこに行けば「知り合いの誰か」に会えるから。

特に田舎であれば、多くの人が地元のパチ屋によく行くので、

「パチ屋に行けば、誰かに会う」みたいな現象が起こります( ̄∇ ̄)v 

学校のたまり場が、大人になってパチ屋に変わる感じですね。(笑)

管理人テツ

自分も地元に帰った時にパチ屋に行くと、高確率で知り合いに遭遇しますw

~(台の名前)を打ちたくて。

牙狼や北斗、番長など「自分の好きな台をただ楽しみたくて」パチ屋に行くという人も多いですね。

管理人テツ

ちなみに自分もケンシロウに会いたくて、北斗中毒になっていた時期がありましたw

 

まとめ

以上がついパチンコ・スロットに行ってしまう理由になります。

冒頭でも言った通り、

パチ屋には”観光スポット”や”オシャレなカフェ”よりも人が沢山いるのが現状。(特に田舎)

いくら業界が下火といえでも、今後もしばらくは富山でも定番娯楽として人気を集めていくでしょう( ̄∇ ̄)v 

管理人テツ

酒とギャンブルは、ほどほどに…

自分も何か富山でも出来る新しい趣味を見つけないとな~(切実)

では、今回は以上です!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます♪

【経験者が語る】「パチンコ・スロットに行っているか?」を調べる方法【富山県ver.】 【パチ屋あるある】富山の地元民がパチンコ屋で見た”奇妙な光景”・10選【異世界です】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。